アフリカの鶏が「コケコッコ~」とカタカナで鳴いていた。

最近、ネイティブキャンプというオンライン英会話にハマってます。

色々な国の講師と自宅にいながら話せて、かなり楽しいです。

オンライン英会話と言っても、アプリで完結するので、ゲーム感覚で出来てます。

授業も1レッスン25分なので、隙間時間に気軽に受けれるし、日常生活の中で気分転換に1レッスン受けたりしてます。

昨日深夜、寝付けなかったので、気分転換にナイジェリアの先生のレッスンを受けました。

ナイジェリアとか遠すぎて一生行くことは無いだろうけど、アプリで気楽に話せて良い時代だなぁ。

そのナイジェリアの先生は自宅からのレッスンでした。

ちなみにアフリカ系の講師の英語と、フィリピン講師の英語は結構違います。

何が違うか上手く説明出来ないけど、まあ、自分の英語も彼らとは結構違うのはわかってるので、会話が成立すれば良いかな?というゆるい感じで、色んな国の講師にチャレンジしてます。

で、日本時間深夜にアフリカンな英語?の先生と、ジャパニーズイングリッシュの私が、レッスンしてたんですが、

先生のお隣のお家の鶏らしいんですが、

「コケコッコ~!」て、もう絶対カタカナでコケコッコって鳴いてて、笑ってしまいました。

そこは「cock-a-doodle-doo」だよね??

って思うんだけど、

何度も講師より大きい声でカタカナで「コケコッコ~!」。

ツボに入って笑ってしまいました。

先生は、「何で笑ってるの?」って不思議そうだったんですが、

「だってアフリカの鶏がカタカナでコケコッコって鳴いてるんだもん」とは上手く説明出来ませんでした。説明出来ても、わかってもらえなかったような気がする。

先生にしたら、隣の鶏が鳴いてるだけの話だもんね。

私はアフリカの鶏の元気な声が聞けて嬉しかったです。

あと、英会話教室によくある、

「リピートアフターミー」をやるのも好きです。

真剣に寄せてやってると、なんだか合唱しているような気分になって、楽しいです。

その他、ネイティブキャンプでは色々面白い事も起こります。

これもアフリカの話なんだけど、レッスンが始まったんですが、画面に椅子しか映って無い。

少し待って、呼びかけたりしたのですが、全然画面に現れず、返事も無く、

楽しそうに遊んでるらしい声が聞こえてた。

なんか盛り上がってるみたいなので、私は静かに退出しました。

ゆるい感じは嫌いじゃないです。

逆に?25分間のレッスンを自分一人で独占するのが申し訳ないような素晴らしい先生もいます。

とてもイケメンな先生もいますが、何か敷居が高い気がしてレッスン受けた事ありません。

ペットの話題になると、自分は文鳥を飼ってるんですが、「何で鳥?」ってよく聞かれます。

やっぱり犬、猫の方が世界でも一般的みたい。

色々な国の人と話せて

楽しいので、趣味として気軽に続けられそうです。

ネイティブキャンプ、一カ月6480円で24時間レッスン受け放題でお勧めなのですが、会員が増えると、いい先生のレッスンも競争率上がって取りにくくなりそうだから、積極的にお勧めはしませーん。

ただ、自分はとても楽しいです。