テレワークしてた夫の通勤が始まった。

2か月弱の間、家でテレワークでお仕事してた夫。

緊急事態宣言も解除されたので、出勤して行った。

私の正直な感想は、食事の用意しなくて良くなり、肩の荷がおりた。

今年1月ごろかな?最初夫は、コロナウイルスなんかバカにしてて、

「マスクすると息苦しい。」と言う理由で、マスク無し。

手洗いも全くしなかった。

口うるさく言っても、水道水に一瞬手を濡らしたら、手洗い完了だった。

今までは夫の不潔さを我慢してたけど、コロナウイルス相手ではそれは許されない。

でも、何があったのか知らないけど、ある日、急に夫はコロナウイルスの怖さに気づいたみたいで、私より神経質にマスクをするようになり、

ピコ太郎の手洗い動画で勉強して、100点の手洗いをマスターした。

人間変われば変わるもんだな。と驚いた。

コロナの恐怖は強烈だったみたい。

しかし、元々は、手洗いすらしなかった人間なので、

私から見たら、

神経質にやってる夫の感染対策はガバガバなのだ。

多分夫は不安なんだろう。

消毒液も必要以上に沢山買って来る。

毎日マメに消毒してる。

でも、ガバガバな人が買った消毒液だから、ウワサの効果無し消毒液かもしれない。

例えば、帰宅してまず手を洗うはずなのに、その前に玄関のスイッチなんかを触ってしまう。

そして手洗い後、同じスイッチを触る。

それって手洗いの意味ないよね。

触ったスイッチを消毒するか、手洗い前はスイッチ触らないかをしないと、汚染になる。

とにかく本人はすごく頑張ってるけど、以前の衛生観念が酷かったので、厳しいものがある。

再び出勤する事になって、

東京の新規感染者、そんなに多くは無いけど、夫はガバガバだし、運が悪いと感染するだろう。

それは、心配です。

PVアクセスランキング にほんブログ村