MSCベリッシマ ヨットクラブの24時間ルームサービス。

MSCベリッシマ ヨットクラブの24時間ルームサービス。

少し前にヨットクラブに乗船したのですが、今年の秋にも日本発着クルーズがあるらしく、見に来てくれる方が居るので、ベリッシマの事をもう少し書きます。

ベリッシマヨットクラブ、24時間ルームサービスが利用出来ます。

バフェも確か24時間開いてると思いますが、着替えてバフェに行くより楽チンなルームサービス。

私はヨットクラブしか泊まって無いので、他の客室の事情はわかりません、すいません。m(_ _)m

ヨットクラブは基本何でも無料です。

メニューはお部屋のバーコードをスキャンで見れます。

このバーコードは乗船中の船内Wi-Fiに接続してる時のみ有効です。

こんな感じです。

日本語メニューもあります。

ピザも色々あります。

このピザ、巨大なのでお気をつけください。

私、注文したら、とんでもサイズが来ました。

ヨットクラブじゃない制服のスタッフが2人がかりで運んで来ました。

画像のスイーツはパンナコッタ、あとはフルーツの盛り合わせです。

別の日には「MSCクラブサンドイッチ」。

トーストしたパンに七面鳥、ベーコン、レタス、トマト、エッグを挟んで、マスタードソースです。

ドリンクは夜だったので、ミルクです。

ドリンクは、遅くまでやってるヨットクラブのラウンジのホットチョコレートが美味しいので、後半よく頼んでました。

お部屋に持って来てくれます。

一部レストランのメニューが有料なんですが、

コース名が「ゲイシャ」とか、「サムライ」で面白いです。

内容は天ぷら寿司等の典型的な日本食メニューみたいです。

あと、ホテルなんかにある、お部屋のドアノブに掛けとくタイプの、モーニングルームサービスの注文方法もありました。

画像撮るの下手で申し訳無いです。

24時間ルームサービス、利用しなくても、いつでも食べれる安心感があります。

ベリッシマで空腹を感じる暇は無いと思います。

乗船予定の方、良い船旅を♡

MSCベリッシマ ヨットクラブのラウンジ、朝食、昼食、夕食など、2日目。 台湾到着 MSCベリッシマ ヨットクラブ乗船記 MSCベリッシマ ヨットクラブ 執事と一緒に石垣島で50mだけ下船する。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村